お肌の曲がり角アラフォー美容

嬉しいことに昔からお肌が綺麗と言ってもらえます。
よく聞かれるので、
20代~30代で鉄板だったスキンケアと、アラフォー、40代になってから変更したスキンケアを紹介します。

乾燥系敏感肌です。

朝のスキンケア


朝のスキンケアは20代、30代、40代共通で変えてません。みんな大好き牛乳石鹸。
1.目を洗ってから
2.牛乳石鹸の泡をおでこ、鼻、口に付け、泡くるくるを3回程度
3.顔全体に広げたら直ぐ洗い流します。
最初に泡を付けた部分以外はほとんど石鹸が触れてない感じでやります。乾燥肌なのでこのくらいがちょうどいいです。泡が付いている時間が長いと乾燥肌なのでカサカサになります。

化粧水と乳液

化粧水はアラフォーになって、エリクシールからdプログラム→キュレルに変更しました。
ふき取り系はオードムーゲを20代からずっと使っています。

1.ニキビがあるとき、乾燥がひどいとき、皮膚がごわごわするとき、先にオードムーゲを付けたコットンで拭きとる
2.保湿系化粧水を手でパッティング、手で顔をあたためて浸透させる

3.乳液

オードムーゲ(ふき取り)
保湿。20~30代はエリクシールシュペリエルをずっと愛用してました。
 
アラフォーになってからはエリクシールで潤いを感じなくなって(使い過ぎた?)キュレルのアンチエイジングを使っています。化粧水を叩き込まなくてもさっと付けるだけで潤います。安いし、最高。

夜のスキンケア

20~30代は乾燥してるなと思ったらニベアを使っていました。
アラフォーになってからは、なんか肌が”ごわごわ”してるという新しいフェーズに入り、その時ちょうど「ごわごわ肌に!」とCMしていたマダムジュジュを塗って、そのまま寝てます(本当はふき取るみたいです。使い方間違ってる。)

アラフォーになってからはエリクシールで潤いを感じなくなって(使い過ぎた?)キュレルのアンチエイジングを使っています。化粧水を叩き込まなくてもさっと付けるだけで潤います。安いし、最高。

以上、わたしのスキンケア情報でした。次は化粧品について書きます。